オイルヒーター

HOTSTARTの工業用差し込み式ヒーターとオイルパンヒーターは、潤滑油、作動油、水、不凍液、アスファルト、アルカリ、石油、電気めっき、塩溶液、ワックス、料理油など、あらゆるものの加熱・保温に力を発揮する優れた製品です。すべての製品に耐候モデル、防爆モデルが用意されています。すべての差し込み式ヒーターには、オプションで各種サーモスタット(温度調節式、固定式のいずれか)を取り付けることができます。

エンジンオイルヒーター(OW、OEモデル)

エンジンオイルヒーターはエンジンのオイルパンに挿入するタイプの製品で、エンジンの停止中にオイルを予熱・保温してオイル粘度の上昇を防ぎます。一般に、オイルは温度が低下すると粘度が高くなり、ポンプ内を流れにくくなります。しかし、オイルヒーターを使用すると、エンジン始動時にあらかじめ予熱・保温されたオイルが瞬時にポンプで送られ、エンジンの磨耗しやすいポイントまですみやかに到達します。これによってエンジン磨耗が減るだけでなく、始動が容易になるためバッテリー寿命が延びるのです。本製品は、 直流電源(12 V/24 V)、各種交流電源、幅広い出力電力(75~500 W)に対応しています。また、電気的安全を考慮して設計された、耐候モデルと防爆モデルも用意しています。詳しい情報はこちらをご覧ください。

工業用差し込み式ヒーター

工業用差し込み式ヒーターは、発生したすべての熱エネルギーを直接、加熱対象の媒体に伝導するため、きわめて効率的に液体を熱することができる製品です。オプションで、サーモスタット(温度調節式、固定式のいずれか)を取り付けることができます。油圧式機器の作動液やその他の液体を加熱することで、ゲル化やスラッジの発生を防止できます。すべての工業用差し込み式ヒーターはCSA-C/US認証を受けています。工業用差し込み式ヒーターについての詳しい情報はこちらの資料をご覧ください。

シリコン保温パッド

柔軟性に優れ、さまざまな製品に取り付け可能なHOTSTARTの接着型シリコン保温パッドは、オイルパン、エンジンブロック、オイルリザーブタンク、ディーゼル燃料タンク、その他液体のリザーブタンクの保温に最適です。ヒーター部はエッチング回路よる薄型面状ヒーター、本体は耐久性の高いシリコン・ファイバーグラス素材でできており、貼付けによる着脱が簡単なのが特徴です。
詳しい情報はこちらをご覧ください。

Celebrating 75 years 1942–2017