製品検索に戻る

バッテリー保温カバー

セクター

  • エネルギー
  • エンジン

製品カテゴリ

HOTSTART-Battery-Thermal-Wrap-No-Thermostat

HOTSTARTバッテリー保温カバーは、極寒環境にあるバッテリーの寿命を延ばすとともに、スムーズなエンジン始動を実現するための製品です。カバーは耐久性のある難燃性のビニールでおおわれており、オイルや酸から保護されます。取り付け用のプラスチック製結束バンドが付属しているので、バッテリーをしっかりと固定できます。このカバーは複数のバッテリーサイズを念頭に設計されているため、さまざまなバッテリーにぴったり合うように複数のサイズから選ぶことができます。

バッテリーは、27℃(80 F°)以下の温度になるとエンジン始動力が低下します。非常に低い気温のもとでは、バッテリーは65%のエンジン始動力しか発揮できないことがあります。極端な低温で予熱・保温されていないバッテリーのエンジン始動力は、40%未満にまで低下することがあります。

すべての標準バッテリー保温カバーには1.8 m(6 ft)の接地コードおよびNEMAプラグが付属しています。これらのモデルのバッテリー保温カバーにはサーモスタット制御は付属しておらず、UL認証もありません。 

防爆仕様ではありません。

ヒーティング情報

被加熱流体①

  • 鉛蓄電池

ヒーター電力①

  • 50 W
  • 80 W
  • 160 W

電源仕様

電源

  • AC, 単相, 60 Hz

電圧

  • 120

電源接続

  • NEMA プラグ

設置タイプ

  • 巻付型

関連製品

HOTSTART-Battery-Heating-Pad

バッテリーの予熱・保温を行うことで、気温の低い場合でもエンジン始動力を維持することができます。HOTSTARTのバッテリー保温パッドは、バッテリーの下に置くことで、バッテリーボックス内に熱を放射します。HOTSTARTのバッテリー保温パッドを断熱が施されたバッテリーボックスで使用する場合は、サーモスタットを使用して温度を監視し、バッテリーがオーバーヒートしな…

read more

HOTSTART-UL-Recognized-Battery-Wrap

HOTSTARTのUL認証バッテリー保温カバーは、極寒環境にあるバッテリーの寿命を延ばすとともに、スムーズなエンジン始動を実現するための製品です。このUL認証バッテリー保温カバーは、バッテリーの温度を27℃(80 F°)に保温することで、低温環境でさまざまなバッテリーの性能を最大化させます。

組み込みのサーモスタットによって、オーバーヒートによる損傷や液漏…

read more