製品検索に戻る

OSMオイルヒーティングシステム

セクター

  • 機器
  • エネルギー
  • エンジン

対象分野

製品カテゴリ

HOTSTART-OSM-Oil-Engine-Heater

船舶、機械、バックアップ用発電機にとって、エンジンの可用性は非常に重要です。OSMは、エンジンの潤滑油を温めて、エンジンのオイルパンと周囲の配管全体に循環させ、エンジンを始動させやすくするとともに、劣化を低減します。 

本製品は、遠隔操作によりヒーターの自動運転が可能なため、制御部品などを別途ご用意いただくことなく、簡単にお使いいただけます。OSMは、さまざまな用途と設置場所で利用できます。単一の流体加熱タンクとポンプを採用したコンパクトな設計なので、小さなスペースで最大限の熱出力が得られます。 

防爆仕様ではありません。

ヒーティング情報

被加熱流体①

  • ディーゼル燃料
  • 潤滑油

ヒーター電力①

  • 1 kW
  • 1.5 kW
  • 2 kW
  • 2.5 kW
  • 3 kW

電源仕様

電源

  • AC, 単相, 60 Hz
  • AC, 単相, 50 Hz
  • AC, 三相, 60 Hz
  • AC, 三相, 50 Hz

電圧

  • 120
  • 208
  • 230
  • 240
  • 400 (380-415)
  • 440
  • 480
  • 600

電源接続

  • ケーブル接続

制御温度範囲

制御温度範囲①

  • 27–38 °C (80–100 °F)

上限温度①

  • 74–96°C (165–205°F), 固定

設置タイプ

  • 床置

吸水口① / 排水口①

吸水口①

  • 0.5” NPT

排水口①

  • 1” NPT

防塵・防水性能

制御盤保護等級

  • NEMA 4
  • IP66

クーラント保護等級

  • IP44

準拠規格

  • UL-C /US listed 規格認証
  • CE適合

関連製品

HOTSTART-OCSM-Oil-Coolant-Engine-Heater

船舶、機械、バックアップ用発電機にとって、エンジンの可用性は非常に重要です。OCSMは、エンジンの潤滑油を温めて、エンジンのオイルパンと周囲の配管全体に循環させつつ、エンジンクーラントも予熱して循環させ、エンジンを始動させやすくするとともに、劣化を低減します。 

本製品は、遠隔操作によりヒーターの自動運転が可能なため、制御部品などを別途ご用意いただくことな…

read more