製品検索に戻る

CSE防爆仕様クーラントヒーティングシステム

セクター

  • エネルギー
  • エンジン

対象分野

製品カテゴリ

HOTSTART-CSE-Coolant-Engine-Heater-Front-HazLoc
HOTSTART-CSE-Coolant-Engine-Heater-Back-HazLoc

HOTSTARTのCSE(Class I、Div. 2、Group Dの認証、CSA認証を受けた部品を使用しCSA規格に準拠)は、北米での防爆仕様に対応したコンパクトなクーラントヒーティングシステムで、ガス圧縮機または洋上機器向けに最適なエンジン始動温度を維持します。機器の始動性および可用性を向上させるため、CSEは熱されたクーラントをエンジンブロック全体に循環させることで均一かつ安定的な温度を維持します。これにより、エンジン停止中に温度が高くなりすぎる場所がなくなり、オーバーヒートを防止します。

停止中に最適な温度にエンジンを保った場合、低温環境でのエンジンの始動に比べて、エンジン始動時のNOx排出量を低減できます。また、エンジンの予熱・保温を行うことで、長時間アイドリングを行う必要がなくなり、全体的なメンテナンス費用も削減できます。CSEは使いやすく、必要なすべての部品および機能が標準パッケージとしてあらかじめ用意されており、足元に設置する構成なので全体としての設置スペースも削減できます。リモート自動化機能およびカスタマーインターフェイス接続により、任意の制御システムと簡単に統合できます。

石油・ガス用途では、費用の削減および収益の向上において、機器の可用性を高め、システムをいつでも利用できるようにすることが重要となります。HOTSTARTのヒーティングシステムを利用することで、非常に低い気温でも必要なときにすぐに始動することが可能です。温暖で湿潤な気候では、HOTSTARTのシステムを使用することで機器の温度を露点以上に保ち、停止中におけるヘッドでのオイル凝固を防止できます。

防爆仕様のため危険場所で使用可能

  • Class 1, Div. 2, Group D CSA 規格認証(CSA 認証部品を使用)

ヒーティング情報

被加熱流体①

  • クーラント混合液

ヒーター電力①

  • 3 kW
  • 6 kW
  • 9 kW
  • 12 kW

電源仕様

電源

  • AC, 三相, 60 Hz

電圧

  • 208
  • 240
  • 400
  • 480
  • 575

電源接続

  • ケーブル接続

制御温度範囲

制御温度範囲①

  • 0–80°C (32–176°F), 可変

制御温度範囲設定温度①

  • 50°C (122°F), 出荷時工場設定

上限温度①

  • 90°C (195°F)

設置タイプ

  • 床置

吸水口① / 排水口①

吸水口①

  • 0.75” NPT

排水口①

  • 1” NPT

防塵・防水性能

制御盤保護等級

  • NEMA 4

クーラント保護等級

  • IP44

準拠規格

  • Class 1, Div. 2, Group D CSA 規格認証(CSA 認証部品を使用)

関連製品

HOTSTART-OSE-OSX-Oil-Engine-Heater-HazLoc-Front

HOTSTARTのOSE(Class I、Div. 2、Group Dの認証、CSA認証を受けた部品を使用しCSA規格に準拠)は、北米での防爆仕様に対応したコンパクトなオイルヒーティングシステムで、ガス圧縮機または洋上機器向けにエンジンまたは圧縮機の最適なオイル粘度を維持します。始動性および可用性を向上させるため、OSEは熱されたオイルをオイルパンまたは潤滑…

read more

HOTSTART-Breaker-Box

HOTSTARTの防爆BBブレーカーは、石油・ガス機器用のHOTSTARTの防爆ヒーティングシステムと組み合わせて、遮断ポイントと過電流保護機能を提供することができます。

BBブレーカーは、Class I、Div. 1および2、Group Dに分類されるHOTSTARTのヒーティングシステムに適した、現場での遮断および過電流保護を実現するロックアウト/タグ…

read more

HOTSTART-OCLE-Oil-Coolant-Engine-Heater-HazLoc

OCLEモデル(Class I、Div. 1、Group Dの認証)はHOTSTARTの製品でもっとも大容量のクーラントとオイルを組み合わせたヒーティングシステムで、北米での防爆仕様に対応しています。ヒーター電力オプション(クーラントでは最大36 kW、オイルでは最大12 kW)とポンプ電力の組み合わせにより、大型エンジンの予熱・保温を可能にします。標準パッ…

read more

HOTSTART-EE-Coolant-Engine-Heater-HazLoc

HOTSTARTのEEヒーターは、主電源系統にハードワイヤー接続する、単相/三相構成の製品で、防爆仕様の認証を受けています。EEシリーズは、CB/CLシリーズのヒーターと同様に、加圧ダイカストのアルミタンク、組み込みの安全サーモスタット、およびオプションのフロースルー型制御用サーモスタットを備えています。EEシリーズでは、さらに全金属の設置用ブラケットが追加…

read more

HOTSTART-OE-Oil-Heater-Hazardous-Location

HOTSTARTのオイルヒーターは、エンジンのオイルパンにねじで固定してオイルを予熱・保温します。低温環境ではオイルの粘度が非常に高くなり、エンジンの部品を保護できなくなります。始動時に、予熱・保温されたオイルがエンジンの重要な摩耗発生ポイントに供給されます。これにより、エンジンの摩耗を低減し、簡単な始動を実現でき、バッテリーの寿命を延ばすことができます。

read more

HOTSTART-OLE-Oil-Engine-Compressor-Heater-HazLoc

OLEモデル(Class I、Div. 1、Group Dの認証)はHOTSTARTの製品でもっとも大容量のオイルヒーティングシステムで、北米での防爆仕様に対応しています。ヒーター電力オプション(最大24 kW)とポンプ電力の組み合わせにより、大型エンジンの予熱・保温を可能にします。標準パッケージとして用意され、プレートを使用して取り付ける構成のこのヒーティ…

read more

HOTSTART-CLE-Coolant-Engine-Heater-HazLoc

CLEモデル(Class I、Div. 1、Group Dの認証)はHOTSTARTの製品でもっとも大容量のクーラントヒーティングシステムで、北米での防爆仕様に対応しています。ヒーター電力オプション(最大36 kW)とポンプ電力の組み合わせにより、大型エンジンの予熱・保温を可能にします。標準パッケージとして用意され、プレートを使用して取り付ける構成のこのヒー…

read more

HOTSTART-OCLA-Oil-Coolant-Engine-Heater-IECEx-ATEX

OCLAモデル(IECEx認証)はHOTSTARTの製品でもっとも大容量のクーラントとオイルを組み合わせたヒーティングシステムで、防爆仕様に対応しています。ヒーター電力オプション(クーラントでは最大30 kW、オイルでは最大12 kW)とポンプ電力の組み合わせにより、大型エンジンの予熱・保温を可能にします。標準パッケージとして用意され、プレートを使用して取り…

read more

HOTSTART-OLA-Oil-Engine-Compressor-Heater-ATEX

OLAモデル(IECEx認証)はHOTSTARTの製品でもっとも大容量のオイルヒーティングシステムで、防爆仕様に対応しています。ヒーター電力オプション(最大24 kW)とポンプ電力の組み合わせにより、大型エンジンの予熱・保温を可能にします。標準パッケージとして用意され、プレートを使用して取り付ける構成のこのヒーティングシステムは、操作担当者がアクセスしやすい…

read more

HOTSTART-CLA-Coolant-Engine-Heater-ATEX

CLAモデル(IECEx認証)は大容量のクーラントヒーティングシステムで、防爆仕様に対応しています。ヒーター電力オプション(最大66 kW)とポンプ電力の組み合わせにより、大型エンジンの予熱・保温を可能にします。標準パッケージとして用意され、プレートを使用して取り付ける構成のこのヒーティングシステムは、操作担当者がアクセスしやすいようにスキッドに設置すること…

read more

HOTSTART-OSE-OSX-Oil-Engine-Heater-HazLoc-Front

HOTSTARTのOSX(Class I、Div. 1、Group Dの認証、CSA認証を受けた部品を使用しCSA規格に準拠)は、北米での防爆仕様に対応したコンパクトなオイルヒーティングシステムで、ガス圧縮機または洋上機器向けにエンジンまたは圧縮機の最適なオイル粘度を維持します。始動性および可用性を向上させるため、OSXは熱されたオイルをオイルパンまたは潤滑…

read more

HOTSTART-OCSE-Oil-Coolant-Engine-Heater-HazLoc-Front

HOTSTARTのOCSE(Class I、Div. 2、Group Dの認証、CSA認証を受けた部品を使用しCSA規格に準拠)は、北米での防爆仕様に対応したコンパクトなオイルとクーラントを組み合わせたヒーティングシステムで、ガス圧縮機または洋上機器向けにエンジンの始動温度とオイル粘度を維持します。始動性および可用性を向上させるため、OCSEは熱されたクーラ…

read more