製品検索に戻る

Cインブロックおよび交換用サーモコード

セクター

  • 機器
  • エネルギー
  • エンジン
HOTSTART-In-Block-Thermocord
HOTSTART-TwinStat-ThermoCord-Heater

HOTSTARTインブロックサーモコードはインブロックヒーターの組み立てに必要なもので、取り付けられたエンジンブロックヒーターで使用する電源コードとプラグを提供します。コードにはサーモスタットが付属しているものと、付属していないものがあり、さまざまな電源接続向けに幅広い長さとプラグのオプションが用意されています。これらのサーモコードは、HOTSTART以外のほとんどのインブロックヒーターでもご利用になれます。 

既存のヒーターコードの交換用にサーモコードを注文することもできます。既存のヒーターや使用環境に合った適切な交換用コードの選択については、HOTSTARTカスタマーサービス( 03-6902-0551またはjapan@hotstart.com)までお問い合わせください。  

HOTSTARTのTwinStatTMサーモコードは、車両の運用に最適で、エネルギー効率が高く、アイドリングを削減できるヒーターコードです。コードのツインサーモスタットによってエンジンの温度と周囲の温度が監視され、非常に気温が低く、ヒーターが必要な場合にのみヒーターを動作させることができます。周囲の温度が高い場合、ヒーターは動作せず、エネルギーを削減できます。周囲の温度が低くなると、エンジンが適切な温度範囲に温められるまでヒーターが動作し、その後停止します。   

防爆仕様ではありません。

電源仕様

電源

  • AC, 単相, 60 Hz

電圧

  • 120
  • 240

電源接続

  • NEMA プラグ
  • Schukoプラグ

制御温度範囲

準拠規格

  • CSA C/US

関連製品

HOTSTART-In-Block-Engine-Heaters

HOTSTARTの一連のインブロックヒーターは、エンジンのウォータージャケットに直接取り付けることができ、低温環境でのエンジン始動によるエンジン摩耗を最大50%減らします。また、エンジンを適切な温度に予熱・保温することで、アイドリング時間とエンジン始動時間を短縮し、燃料を節約して、メンテナンス作業を最低限に抑えることができます。HOTSTARTの予熱ヒーター…

read more