小型ボート

小型ボートは、ほとんどあらゆる湖、湾、海峡、入り江でレジャーや業務用として使用されています。HOTSTARTのヒーティングシステムは、フェリー、個人所有のボート、漁船などに取り付けることができます。船を着岸させている間エンジンの予熱・保温を行うことで、アイドリングが不要となり、燃料の節約および排出ガス削減を実現できるとともに、出航させる必要が生じたらすぐにフルパワーでエンジンを始動できます。

小型ボート用の船舶製品:

タンク型ヒーター

TPSモデルはベル型クーラント予熱用エンジンヒーターです。

HOTSTARTのTPSタンク型ヒーティングシステムは、定置式の地上用動力機器、船舶、建設機械、トラックの使用するディーゼルエンジンやガスエンジンのエンジンクーラントを予熱・保温して、エンジンを最適な温度に保ち、始動性の向上、白煙の低減を実現します。実績ある設計のTPSタンク型ヒーターによる、均一で信頼性ある加熱を利用しています。加熱されたクーラントがエンジ…

read more

SLモデルはタンクとサーモスタットで構成されるクーラントヒーター・電源コード無しです。

加圧ダイカストのアルミタンクを備えたコンパクトで出力の高いHOTSTARTのSLシリーズヒーターは、ディーゼルまたはガスエンジンの予熱・保温が必要な場合のアフターマーケットソリューションです。SLシリーズのヒーターは、SBシリーズよりも高い最大4000 Wの熱出力を提供します。いずれのシリーズも、組み込みの安全サーモスタット、オプションのフロースルー型制御用…

read more

各種制御システムとアクセサリ

Hotstartはエンジンヒーティングに関連する様々な製品を提供しています。

エンジンに関連するあらゆる予熱・保温のニーズに応えることができるように、温度制御、コンタクター(電磁接触器)、配電盤、配線用ハーネス、電源コード、および一体型制御システムなどのさまざまな製品をご用意しています。これにより、HOSTARTのクーラントおよびオイルヒーターを適切かつ効率的に動作させることができます。

汎用、耐候モデル、防爆仕様モデルのサーモスタ…

read more

HOTflow®

CKMモデルはディーゼルまたはガスエンジンを予熱・保温することで、瞬時にフルパワーで始動でき、エンジン主要部の摩耗も最小限に抑えることができます。

従来の自然対流式ヒーティングシステムをCKMモデルのヒーターに簡単に置き換えることができます。機械制御タイプのポンプとカスタム設計されたポンプの渦巻構造、そしてステンレス製のタンクを備えたCKMエンジンヒーターは、自然対流式のシステムと同様のサイズとオプションを提供します。また、垂直、水平のどちらの向きでも設置可能なので、効率的な強制循環型システムに簡単迅速…

read more

CTMモデルは多様な小型エンジンへの設置を可能にする強制循環型クーラントヒーティングシステムです

HOTflow® CTMシステムは、手のひらサイズの超小型ポンプを搭載し、強制循環式の採用により、効率的な加熱を実現します。短時間、低コストでより均一的なエンジンの予熱・保温ができます。排気量20 Lまでの幅広い耐候性小型エンジンに対応します。UL/C-US認証モデルやCE準拠モデルなどもご用意しています。

付属の設置用ブラケットは、多様な設置環境に対応で…

read more

CSMモデルはポンプ搭載の強制循環型クーラントヒーティングシステムです。

HOTflow® CSMエンジンヒーターは、HOTflow®シリーズの中でも、もっとも強力なポンプ(流量10 GPM/38 L/min)、ヒーティングエレメント(最大12 kW)を採用しています。CSMのヒーター電力とエネルギー効率の高い設計により、排気量100 Lまでの大型エンジンにおいて、コストのかかる自然対流式ヒーターを置き換えるのに最適なヒーターとな…

read more

オイル強制循環型

OSMモデルはコンパクトな強制循環式オイルヒーティングシステムです。

船舶、機械、バックアップ用発電機にとって、エンジンの可用性は非常に重要です。OSMは、エンジンの潤滑油を温めて、エンジンのオイルパンと周囲の配管全体に循環させ、エンジンを始動させやすくするとともに、劣化を低減します。 

本製品は、遠隔操作によりヒーターの自動運転が可能なため、制御部品などを別途ご用意いただくことなく、簡単にお使いいただけます。OSMは、さま…

read more

クーラント・オイル統合強制循環型

OCSMモデルは熱交換器を搭載したクーラントおよびオイルヒーティングシステムです。

船舶、機械、バックアップ用発電機にとって、エンジンの可用性は非常に重要です。OCSMは、エンジンの潤滑油を温めて、エンジンのオイルパンと周囲の配管全体に循環させつつ、エンジンクーラントも予熱して循環させ、エンジンを始動させやすくするとともに、劣化を低減します。 

本製品は、遠隔操作によりヒーターの自動運転が可能なため、制御部品などを別途ご用意いただくことな…

read more

バッテリー保温

バッテリー保温パッドは、鉛蓄電池の予熱・保温に使用され、低温環境下でのエンジン始動性を維持することができます。

バッテリーの予熱・保温を行うことで、気温の低い場合でもエンジン始動力を維持することができます。HOTSTARTのバッテリー保温パッドは、バッテリーの下に置くことで、バッテリーボックス内に熱を放射します。HOTSTARTのバッテリー保温パッドを断熱が施されたバッテリーボックスで使用する場合は、サーモスタットを使用して温度を監視し、バッテリーがオーバーヒートしな…

read more

バッテリに設置されたバッテリラップヒーター

HOTSTARTのUL認証バッテリー保温カバーは、極寒環境にあるバッテリーの寿命を延ばすとともに、スムーズなエンジン始動を実現するための製品です。このUL認証バッテリー保温カバーは、バッテリーの温度を27℃(80 F°)に保温することで、低温環境でさまざまなバッテリーの性能を最大化させます。

組み込みのサーモスタットによって、オーバーヒートによる損傷や液漏…

read more

バッテリー保温カバーは、極寒環境においてバッテリーの寿命を延ばすとともに、スムーズなエンジン始動を実現できます。

HOTSTARTバッテリー保温カバーは、極寒環境にあるバッテリーの寿命を延ばすとともに、スムーズなエンジン始動を実現するための製品です。カバーは耐久性のある難燃性のビニールでおおわれており、オイルや酸から保護されます。取り付け用のプラスチック製結束バンドが付属しているので、バッテリーをしっかりと固定できます。このカバーは複数のバッテリーサイズを念頭に設計され…

read more

インブロックヒーター

インブロックヒーターはエンジンブロックに直接取り付けることが可能なヒーターです。

HOTSTARTの一連のインブロックヒーターは、エンジンのウォータージャケットに直接取り付けることができ、低温環境でのエンジン始動によるエンジン摩耗を最大50%減らします。また、エンジンを適切な温度に予熱・保温することで、アイドリング時間とエンジン始動時間を短縮し、燃料を節約して、メンテナンス作業を最低限に抑えることができます。HOTSTARTの予熱ヒーター…

read more